Daily Life at the LIGHT HOUSE

【5/18開催】弁理士に学ぶ!ビジネスに役立つ知的財産権

知的財産権のこと、考えてますか?

大事なのは知っているが、すぐには困ることはない上にとっつきにくいため、どうしても後回しになりがち。

そんな知財対策に向けた、弁理士主催の勉強会がコワーキングエリアで開催されます。

この勉強会では、極力面倒な法律の説明を排除して知財と仲良くなっていただき、日々のビジネスに役立てていただくための情報を厳選して、以下の三章だてでお伝えします。

第1章

まずは知財を「情報源」として捉えてビジネスに利用することを入り口として知財と仲良くなっていただきます。具体的には、年間30万件以上の特許出願のデータが積み上げられる日本国特許庁のデータベースの活用方法を、デモを交えてお伝えします。可能であれば、皆さんご自分の端末をお持ちいただき、一緒にデータベースの検索操作をやってみましょう。具体的に欲しい情報があればその場で情報収集のお手伝いをすることも可能です。

第2章

知財を「ライセンス」としてとらえて、特許権のパワーやお金にまつわる情報をお伝えします。

第3章

特許以外の知的財産権(商標、意匠、著作権、・・・)についてのご紹介をします。

 

質問の受付け等も行います。講義に関係ないことでも疑問等あればどんどん質問してください。
ベンチャー企業(特にIT企業)経営者の皆さんに興味を持ってもらえそうな事項を厳選してお伝えします。もちろんベンチャー企業をこれから立ち上げようという方、一般企業の社員の方でも全く問題ありません

 

弁理士に学ぶ!ビジネスに役立つ知的財産権

日程  : 5月18日(金)

時間  : 18:00〜20:00

会場  : インキュベーション施設 LIGHTHOUSE コワーキングエリア

参加費 : 無料

参加表明 : LIGHTHOUSEFacebookイベントページからお願いしますhttps://www.facebook.com/events/608506249497988/?ti=icl

持ち物 : ご自身のPC

講師  : 若林 裕介氏(吉田・若林特許事務所 弁理士)

▼プロフィール
・情報・通信系の特許を中心に扱う弁理士として活動しながら、学校での知的財産権教育にも従事
・日本電信電話株式会社(NTT)、アダムネット(現 三井情報株式会社))、ジュピターショップチャンネル(IT部門)を経て2005年に工藤特許事務所に入所。2009年に弁理士登録。2014年より工藤特許事務所の事業を承継してパートナーと共に吉田・若林特許事務所を開設。2012年から国立東京工業高等専門学校の知的財産権の講師を担当。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP